コンビニスムージー2大比較

プチ断食のお供、スムージー。自分は飛び石である出勤のタイミングにプチ断食を行うので、入手が容易なコンビニで買えるスムージーを飲んでいます。

コンビニのショーケースには似たようのもの、あるいは単なるジュースなどいろいろ目に入ってくるのですが、スムージーとして販売されるものの中から添加物の有無や原材料などを比較し、味も好みだった2種を選び、詳しく吟味したいと思います。

スムージーを使った断食については以下のサイトの情報を参考にしています。

なお、これまで5回ほどプチ断食をしてきましたが、胃腸の活動が活発になっていることを実感するとともに、肌の調子がいいと感じています。

スムージーで行う断食のやり方 | 日本安全食料料理協会
スムージーは栄養たっぷりの野菜やフルーツを丸ごと使って作るため、栄養価が高く健康や美容、ダイエットに効果的です

コンビニスムージ選定ポイント

スムージーを飲む理由はプチ断食中の空腹ストレスを軽減することと、低カロリーながら栄養価の高いものを摂取して体調、体質改善に役立てたいと考えてのことです。

空腹ストレス軽減と栄養を考え選んだベスト「コンビニ’スムージーは以下の2種です。

  • ナチュラルローソン グリーンスムージー ONE DAY 税込み188円
  • カゴメ 野菜生活100 Smoothie グリーンスムージー ゴールド&グリーンキウイMix

まずはスペックから見ていきます。

スペック比較

ローソンメーカーカゴメ
グリーンスムージー ONE DAY商品名野菜生活100 Smoothie グリーンスムージー ゴールド&グリーンキウイMix
350g分(1日分)の野菜使用特徴1/2日分(175g分)の野菜を使用し、1日分のビタミンC、食物繊維を摂れる
188円(税込)価格
200ml容量330ml
野菜汁(ケール、さつまいも、にんじん、こまつな、セロリ、パセリ、クレソン、キャベツ、ラディッシュ、ほうれん草、みつば)、果汁(りんご、キウイフルーツ、バナナ、もも、レモン)、アガベシロップ、スピルリナ、寒天、/香料原料野菜(にんじん(輸入)、ピーマン、小松菜、ケール、ほうれん草、アスパラガス、クレソン、パセリ、かぼちゃ、レタス、キャベツ、ビート、だいこん、はくさい、たまねぎ、セロリ)、果実(りんご、ぶどう、キウイフルーツ、レモン、バナナ)、食物繊維/香料、クエン酸、ビタミンC、ベニバナ黄色素、クチナシ青色素、(一部にオレンジ・キウイフルーツ・バナナ・りんごを含む)
エネルギー:102kcal、たんぱく質:2.0g,脂質:0.4g,炭水化物:24.6g
糖質:22.6g食物繊維:2.0g)、食塩相当量:0.3g
栄養成分エネルギー:136kcal、 たんぱく質:0.9g、 脂質:0g、 炭水化物:34.7g、 糖質:31.5g糖類:27.8g食物繊維:2.1~4.3g、食塩相当量:0.01~0.6g、カリウム:280~830mg、カルシウム:7~77mg、ビタミンC:100~300mg、ビタミンK:0~2μg、葉酸:0~19μg
カゴメ 野菜生活100 Smoothie グリーンスムージー ゴールド&グリーンキウイMix
ローソン グリーンスムージー ONE DAY

空腹ストレス軽減にはカゴメ「野菜生活100グリーンスムージー」

量的にはカゴメ「野菜生活100 Smoothie グリーンスムージー ゴールド&グリーンキウイMix」(以下、「カゴメ野菜生活」と記載)が約1.5倍と多く、満足度が高そうです。また、 「カゴメ野菜生活 」は飲み口が大きいことで、一度に口に入る量も多く精神的な満足感を得やすく空腹ストレスがより軽減される気がしています。

カゴメ「野菜生活100」シリーズ は飲み口が大きいことで、一度に口に入る量も多い

カロリーを気にするならローソン「 グリーンスムージー ONE DAY 」

量と飲んだ際の印象で空腹ストレスの軽減には「カゴメ野菜生活」がよさそうですが、一本あたりのカロリーが気になるかもです。特に自分は日中の断食時間およそ12時間に3回スムージーに手を出すので、ローソン「 グリーンスムージー ONE DAY 」(以下、「ローソングリーンスムージーと表記)では303カロリー、「カゴメ野菜生活」では408カロリーと卵一個分程度摂取カロリーが違っています。

ただし100mlあたりのカロリーはローソン「 グリーンスムージー ONE DAY 」が約50カロリー、カゴメ「野菜生活100」では約45カロリー。ローカロリーなのはカゴメ「野菜生活100」です。

ローソン「 グリーンスムージー ONE DAY 」の容量は200ml

現在は胃腸を休めることを主眼にしていますが、これが減量目的であれば迷うことなく「ローソン グリーンスムージー」一択になるところです。目的次第の選ぶものは変わってくると思います。

味や飲みやすさは優劣なし

好みに左右される領域ですので、あくまでも私見です。いずれも美味しく、飲みやすいです。他社製品では増粘剤の粘りが不快に感じたことがありましたが、もとよりそういったものは入っていないため、飲み口はスムーズです。味も上手にフルーツで調整しているからか、液色を見なければ甘味を抑えたフルーツジュースと言われても信じれるものです。

液色だけを目にすると野菜感いっぱいですが、お味はフルーティ。

ローソン グリーンスムージーは入手のしやすさが課題

カゴメ「野菜生活100」はAmazonでも買え、さらに常温保存ができるので買い置きが可能です。対して、「ナチュラルローソングリーンスムージー 」はローソンでのみ購入可能で保存も冷蔵が必要です。ローソンが最寄にあるかが利用頻度に影響しそうです。

Amazon | カゴメ 野菜生活100 Smoothie グリーンスムージー ゴールド&グリーンキウイMix 330ml×12本 | 野菜生活 | 食品・飲料・お酒 通販
カゴメ 野菜生活100 Smoothie グリーンスムージー ゴールド&グリーンキウイMix 330ml×12本が食品・飲料・お酒ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました