言葉

日常

わたしは怒っていいやら喜んでいいやら体が二つになりそうだ。

わたしは怒っていいやら喜んでいいやら体が二つになりそうだ。これで破裂しなかったら奇跡だね!新版指輪物語6 二つの塔上2 p.125 八.アイゼンガルドへの道  ギムリ、いいヤツ。
言葉

わしらが願うことは、かの者を倒し、かわりに誰も立てないことである

事実かの者は非常に恐れておる。強大な力を有する何者か突然出現し、指輪を用いて、自分に戦いを仕掛け、自分を倒して、取って変わろうとするかもしれんとな。がわしらが願うことは、かの者を倒し、代わりに誰も立てないことであるのに、それはかれの心に思...
言葉

納得するまでの必要な時間としてのみ消費された

「開戦までの半年は、すでに出ていた結論を繰り返し反芻し、みなが納得するまでの必要な時間としてのみ消費された」昭和16年の敗戦 猪瀬直樹 第三章暮色の空 p259
言葉

決断の内容より”全員一致”のほうが大切だった

いわば、全員一致という儀式を執り行うにあたり、その道具が求められていたにすぎない。決断の内容より"全員一致”のほうが大切だったとみるほかなく、これが欧米で注目されている日本的石決定システムの内実であることを忘れてはならない。「昭和16年夏...
言葉

かれは階段を登り、大昔の椅子に腰を下ろしました

かれはまるで薄靄を通して見るように、広々とした円形の平らを見ました。平らには数々の大きな平石が敷きつめられ、崩れかけた胸壁が周りを囲んでいて、その中央に、彫刻した四本の石の柱の支える高御座があり、たくさんの段を付けた階段を登っていくように...
言葉

見いだして失うはこの世の習い

「いや!」と、レゴラスが言いました。「哀れなのは我らすべてだ!そしてこの末の世に生きるすべてではないか。なぜなら、見いだして失うはこの世の習いだもの。ちょうど流れ行く川を船で行く者の目に映るように。だが、グローインの息子、ギムリよ、わたし...
言葉

暇になったシェイクスピアが新たな傑作を

しかし、悪いことばかりでなく、ペストの時は今と同じように劇場が営業停止になり、暇になったシェイクスピアが新たな傑作を書きました。大学が閉鎖になって、ケンブリッジから故郷に戻っていたアイザック・ニュートンは、家の庭で万有引力の法則を発見した...
言葉

刹那な口福のために

消費費期限はわずか二日間。刹那な口福のためにかけられたこの時間を、私たちは大切にしていきます。亀戸天神 船橋屋 リーフレット 「手から手へ」伝わる船橋屋の心
言葉

記憶に残らない別の夢の中に

しかし今はもうすべてが静まり、とうとう彼も体の向きを変えて、ふたたび眠り込んでしまいました。というより、記憶に残らない別の夢の中にさ迷いこんでいきました。J・R・R・トールキン 指輪物語2 第一部旅の仲間 上2 p.51
タイトルとURLをコピーしました