【2021年版】仕事におすすめ5,000円以下のマルチポイント対応ヘッドセット

pensive ethnic man listening to answer in paper cup phone
Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com

ビデオ会議が増え、マイクとイヤフォンが一体になったヘッドセットが気になる方も増えたのではないでしょうか。

ヘッドセットを使えば大声を出さずとも相手に聞き取ってもらえるし、なにより相手の声も耳元で明瞭に聞き取る利点があります。

有線、無線、いろいろありますが、実際に使って感じた選び方のポイントは次の3つです。

  1. 無線(PC操作の邪魔なにならず取り回しやすい)
  2. 片耳(周囲の音も聞きやすい。会議には十分)
  3. マルチポイント対応(複数端末の待受が可能。必須)

無線、片耳については補足も必要がないかと思います。なお、片耳でも音質は良く音楽やradikoも楽しめます。ここでは少しマルチポイント対応について説明をしたいと思います。

マルチポイント対応とは

書き手
書き手

複数の機器をひとつのヘッドセットで使用したい場合「マルチポイント」対応のBluetoothヘッドセットを選んでください。

多くのヘッドセットやヘッドホンが「マルチペアリング」には対応していますが、これは「マルチポイント」対応とは異なります。

× マルチペアリング

「マルチペアリング」は複数の接続先を登録できても、一度に接続できるのは1台だけで接続先を変更する際は都度手動操作が必要です。スマホ単体、音楽機器単独接続での使用であれば「マルチペアリング」で十分でしょう。

○ マルチポイント

「マルチポイント」とは、1つのBluetoothヘッドセットで複数の機器に「同時接続」でき、どちらかの機器の音声を自動切換えし再生できる機能を指します。スマホと会議用PCを同時接続で利用することができるのです。

多くの機種ではあとから発生した音声を再生をはじめるようになっています(2つの機器からの音を同時にならすことはできません)。PCを使ったビデオ会議中でのスマホへの着信や一方の端末でradikoを聴きながら、別の端末での着信待ちが可能です。

「マルチポイント」対応のものは多くなく、大半はハンズフリー通話用の片耳用無線ヘッドセットの一部機種です。

おすすめヘッドセット

cheerful elderly man listening to music in headphones
Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com
書き手
書き手

仕事で使える無線/片耳/マルチポイント対応の5,000円以下の予算で買えるメーカーブランドの明らかなヘッドセットをご紹介いたします。

Bluetoothのバージョンも記載しています。バージョンが上がるほど、通信距離や省電力の拡大といった性能がアップしますが、音質自体はバージョンが変わっても変わりはありません。音質は内蔵するチップの性能やスピーカー機構により異なります。

エレコム LBT-HSC20MP

充電はUSBType-Cケーブル対応で、スマホからの充電も可能。充電コネクターはフタありです。5色展開で豊富なカラーから選べるのもいいですね。Bluetooth5.0対応。もちろん「マルチポイント」対応です。

エレコム Bluetooth ヘッドセット USB Type-C(充電端子) 1年間保証 ブルー LBT-HSC20MPBU LBT-HSC20MPBU
エレコム
¥2,334(2021/06/03 07:29時点)
USBType-Cポート搭載し、スマートフォンと同じケーブルで充電できるBluetooth(R)ハンズフリーヘッドセットです。

KENWOOD KH-M300

音響機器でおなじみのケンウッドのブランドです。電源コネクタはふたなし/USB-B対応。本体カラーを3色から選べます。後述の下位シリーズM-100の7倍近いバッテリー持ちを謳います。Bluetooth5.0対応。もちろん「マルチポイント」対応です。

KENWOOD KH-M300-B 片耳ヘッドセット Bluetooth対応 連続通話時間 約23時間 左右両耳対応 テレワーク・テレビ会議向け ブラック
JVCケンウッド
¥3,850(2021/06/03 07:30時点)
トップクラスの長時間バッテリー搭載で連続通話時間約23H、待ち受け時間320H(約13日)

KENWOOD KH-M100

ケンウッドKH-M300の兄弟機です。本体カラーを3色から選べます。電源コネクタはふたなし/USB-B対応。Bluetooth4.2対応。もちろん「マルチポイント」対応です。

サンワサプライ MM-BTMH41WBK

IPX4の防水ということで、雨が少しかかる程度ならへっちゃらの生活防水対応です。電源コネクタはふたあり/USB-B対応、Bluetooth5.0。もちろん「マルチポイント」対応です。

サンワサプライ 防水Bluetooth片耳ヘッドセット MM-BTMH41WBK
サンワサプライ
¥2,991(2021/06/03 07:27時点)
Bluetooth 5.0に対応している

エレコム LBT-HS60PCBK

ノイズキャンセル機能をこの価格帯で搭載したヘッドセットです。電源コネクタはふたなし/USB-B。Bluetooth4.2対応。もちろん「マルチペアリング」対応です。

エレコム ヘッドセット Bluetooth 周囲の雑音を抑制 デュアルマイクノイズキャンセリング ブラック LBT-HS60PCBK
エレコム
¥1,998(2021/06/03 07:32時点)
クリアに音声を伝えるデュアルマイクノイズキャンセル機能搭載。 9つのイヤーキャップと3Dイヤーフックで、長時間でも快適に装着できるBluetooth(R)ハンズフリーヘッドセット。

Jabra Talk 25

Jabraはコールセンター用ヘッドセットやビデオ会議用スピーカー等で注目されるオランダ系企業です。ヘッドセットで定評のあるTalkシリーズのエントリークラス機種ですが、実際に利用してみましたが音質はいいです。電源コネクターはふたなし/USB-B対応。Bluetooth4.0対応。もちろん「マルチポイント」対応です。

リモートワークにオススメの無線ヘッドセット(Jabra Talk25)
マイクとイヤフォンが一体になったヘッドセット。ビデオ会議が増え、使用される方も増えたのではないでしょうか。ヘッドセットはビデオ会議のマイクとなりヘッドフォンとなる便利な道具です。使えば大声張らずに相手にも聞き取ってもらえるし、相手...

iBUFFALO BSHSBE33BK

Androidなどで対応していればNFCでのペアリングも可能なヘッドセット。電源コネクターはふたあり/USB-B対応。Bluetooth4.0対応。もちろん「マルチポイント」対応です。

iBUFFALO Bluetooth4.0対応 ヘッドセット NFC対応モデル ブラック BSHSBE33BK
バッファロー
¥1,736(2021/06/03 07:33時点)
■対応機種:Bluetooth対応の機器、Playstation3

※Amazonへのリンクにはアフィリエイトタグが含まれており、Amazonでの販売やプライム会員の成約などからの収益化を行っています

タイトルとURLをコピーしました