だから、あいつのことはゆるしてやろうじゃないか!

「そうだね。」と、フロドはいいました。「だが、お前はガンダルフの言葉を覚えているかい?『ゴクリだってまだ何かすることがあるかもしれない。』といっていたのを。あれがいなければ、サムよ、わたしは指輪を滅ぼしえなかったろう。探索の旅は土壇場に来てだめになったろう。だから、あいつのことはゆるしてやろうじゃないか!探索の旅は成就し、いまは全てが終わったのだから。お前がここに一緒にいてくれてうれしいよ。一切合切が終わる今、ここにいてくれてね、サム。」

新版指輪物語9 王の帰還下 三 滅びの山 p.130

そしてガンダルフはいいました。「食卓に出されるものを前もって知りたいと思う者は多いが、一生懸命宴会の準備をしてきたほうじゃ、内緒にしておきたがるもんなんじゃよ。なぜなら、驚かせて、賞賛の声をさらに大にさせたいからじゃ。

新版指輪物語9 王の帰還下 五 執政と王 p.185

素晴らしいのはストーリーだけでなく、こうしたセリフひとつ一つが練られていること。

新版 指輪物語〈9〉王の帰還 下 (評論社文庫)
評論社
¥770(2021/06/04 09:37時点)
新版 指輪物語〈9〉王の帰還 下 (評論社文庫) [文庫] [Jul 01, 1992] J.R.R. トールキン、 Tolkien,J.R.R.、 貞二...

コメント

タイトルとURLをコピーしました